読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

素晴らしいTAKA(高橋君2)

「高橋君、おっはー」 「高橋君、ちょりーっす」 「高橋君、今日もすがすがしい天気だね。」 「高橋君、どうしたの、機嫌悪いの?生理?」 「おい、高橋、てめえ俺様のこと無視してんじゃねえぞ。ケツの穴に指突っ込んで腹話術の人形みたいに眉毛カタカタ上…

みなさんで召し上がってください。一同  (高橋君1)

「佐藤さん、ちょっとよろしいですか。」 「ん?高橋君か。しっ、しっ。俺は今忙しいんだ。」 「水着を着た女性の画像を凝視しているところ失礼しました。改めます。」 「なんだ君は。それは俺に嫌味を言っているつもりか。君にはわからないだろうが、俺はこ…